2014年09月15日

三週間ぶりぐらい。株取引の話とか。

うわ。もう3週間経つのか。早いな。

うーん。書こうと思って開いたはいいけど特に書くこと無いなw


誰も興味無いだろうけど株取引の収支を載せるよ。

無題.png

画像上手くアップ出来てるだろうか。

前回取引していたときは10万負けたということは覚えていたんだけど、記憶が曖昧なので調べてみたら去年は7万、一昨年は3万負けていた。

合計はおおよそあってたけど一年間、それも一ヶ月以内で10万負けたような気がしていた、だいぶ曖昧な記憶だ。
少なくとも去年は二ヶ月ぐらいは粘ってたのに。一ヶ月も二ヶ月もたいして変わらないか。


で今回。途中中断もあったけど3ヶ月半ぐらいもってる。結構ながくやってきたつもりだけどまだまだだな。


5月初めから7月末まで下がって元に戻りかけてた時期は、日経225の値下がり率が大きかったのを翌日の寄り付きで空売りして利確かロスカットしなけれな引けで買い戻すという方法でやっていた。

単純だけど年間で100%増ぐらい利益を出せる予定だった。だった・・・
ただ検証した時間が短すぎるうえ、手動とかいうお粗末な検証。
パソコンちゃんに検証をお願いしたところ手動のミスで利益は80%程度だったことがわかった。
さらに検証する年数を増やすと-50%ぐらいの年もあることが発覚。


とにかくお金が欲しいので検証の粗さから目を逸らして始めたけど、大怪我しなくてよかった。
(8月末時点では利益になっていたので続けたほうが良かったんだけど。これは結果論。)


8月からはどうしていたかというともはや検証もクソもない「なんか行けそうな気がする」の精神で取引している。
今日はこの銘柄〜というようなやり方ではなくちゃんと基準はあるけど、根拠はない。
さらにいうと8月半ばから8月末、9月の頭からは基準を変えた。

やけくそである。結果はそれなりに出てるけど今後続くかどうかは未知数すぎる。
というか

頼ってた基準が使えない
→根拠もなしにやけくそ取引
→退場

は前回経験したので今回もそうなりそうなきがする。
この記事を書いていて余計そんな気がしてきた。


一ヶ月後後悔するかもしれない。いや、一ヶ月も持たないかもしれない。
でも続ける。なぜならやけくそだから。


もし退場してしまったらあざ笑ってくれたら幸いだ。


今の収支はプラスで機嫌がよく、物欲もふつふつ湧いてきたのでいろいろ買ってしまった。
原付きの整備と鼻毛カッターと電動歯ブラシ。合わせて1万5千円ほど。

原付きの整備はタイヤのパンクさえ直して貰えればよかった気もするけど、それなりに長く乗ってるから故障の予防とでも思うことにしよう。


来月の頭ぐらいには父が定年退職したので、お祝いというかなんというかで焼き肉を食べに行こうと思う。
これは収支に関係なく、必ず行くと決めている。


父の定年退職は言い訳で実は自分が行きたいというのが大きな理由なのは内緒。


次回はいつ更新するかわからないけどその日まで。
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
←クリックお願いします
posted by なかなか田中 at 00:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。